上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.11.03 夏の落とし物
次の満月に向かって、星占いの恋愛運は絶好調。
わたしの場合、こういうときほどツイてないんです。
車はぶつけるし、家のポンプの調子は悪いし、
いよいよ洗濯機まで壊れる始末。

父が電気修理士だったので、見てもらったのですが、
ポンプは早めに部品交換し、洗濯機は、
直すくらいなら買い換えるが良し、とのお見立て。
手痛い出費です。
(車はとりあえず、弟がハンドパワーで応急処置しました)
悪いことは重なるものです。
ほかの山羊座さんたちに、運を吸い取られてるんじゃないかしら。

引っ越して3年になりますが、父が山の家に来たのは、実は今日が初めて。
今朝、慌てて大掃除しました。
窓際を掃いていると、どこからか1頭のチョウの死骸が出てきました。
夏、この山間に避暑に来ていた、貴婦人たちの1頭かもしれません。
今はあの優美な姿はどこにも見ありません。

IMG_2705_convert_20111103162408.jpg

死んでしまったチョウは寂しい。
捨てようと思って窓を開けると、不意に雲が途切れて、
晩秋のやわらかな日差しが死骸の上に落ちました。

IMG_2701_convert_20111103161332.jpg

地味なこげ茶色だった部分が、目を疑うような青紫色に輝いています。
コムラサキだったのです。
真夏の空をまだ映し込んでいるような、深い深いきらめく青。

チョウなどの持つこの幻想的な色彩は、構造色と呼ばれ、
実際に色があるのではなく、鱗粉(りんぷん)の表面の微細な構造に、
光が干渉して現れる反射光であることが知られています。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hirukonoama.blog129.fc2.com/tb.php/128-fc3ca50d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。