上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
晴れ予報だったので、海へ行こうと待機してたんですけれど、
思ったよりも雲が多くて、途切れ途切れに日が差すばかり。
こんな不完全な小春日和なら、
いっそ青空なんか見えなければいいのに。

秋が深まって、枯れ葉も散り散りになり、
枝に残る果実の色が目に染みます。

IMG_3185_convert_20111202130313.jpg

谷沿いのムラサキシキブは、特別に心惹かれる色合い。
この低木は崩落地(崖)のような、ギャップが好きなのですね。

IMG_3181_convert_20111202125915.jpg

なんだかみんな、遠くへ行ってしまうんだな。
夏の日も千切れ飛ぶ雲も、枝に残った木の葉の一枚ですら。

だけど決めたことだ、この場所にとどまるということは。
それは確かに自分が決めたことだったんだ。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hirukonoama.blog129.fc2.com/tb.php/146-f38fdedb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。