上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本当に、なあんにもない島。
そんなふうに言える人たちは、無邪気だな。
遊園地やショッピングセンターや、超難関校や上場企業が、
人生に本当に必要なものかしら。

ただ一つだけ、この島に足りないものがあるとしたら、
それは、地平線。
水平線は見慣れているけれど、
地平線は滅多に見られない。

寒風の吹きすさぶ冬の日、
船も欠航して、島が外界から隔絶されるような日にだけ、
地平線は姿を現す。
いつもは目の前にそびえている大佐渡が、
ブリザードに隠されて、見えなくなると、見えてくる。
世界の果てが迫ってくる。

IMG_3445_convert_20111228113656.jpg

ああ、なんてひろいんだろう。
茫漠として、こわいくらいに、広大だ。

純白の雪に覆われた、なあんにもないこの島に、
すべてはある。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hirukonoama.blog129.fc2.com/tb.php/169-4e4cb68e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。