上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イメルダ夫人に代表されるように、
すべからく女性は靴を愛するものですが、
つい買い求めてしまうのといえば、長靴。

IMG_3675_convert_20120111093908.jpg

思い起こせば中学生の時分、
全校生徒200人の中で、長靴を履いていたのはわたし一人でした。
そのころからの筋金入りの長靴っ子なのです。

いつのまにかずいぶん集まりました。これはごく一部。
最近は「おしゃれ長靴」なるものが出回っていますけれど、
わたしは実用性の高い、泥臭いタイプのほうが好み。
長靴って、洗練されてないのがいいところ。
ウエーダーは水辺だけでなく、山でもはいています。

真ん中は、おじい様方御用達のコサックブーツ。
若くて眼のクリクリしたかわいい女の子が、
スカートにもパンツにもこれを合わせているのが本当に素敵で、
真似して買ったのです。
スーツにも合うので重宝しています。

IMG_3677_convert_20120111101204.jpg

冬の山郷では、かんじきは実用品です。
常時、長靴とスパッツを装着しておけば、あとは履くだけ。
コンポストまでの長く険しい雪道(10mくらいかな?)は、
かんじきなくしては踏破できません。

今年は雪が少なくて、
物足りないような心地がしていたのですけれど、
今日は気温も上がらずに、朝から晩まで降り続く予報。

IMG_3671_convert_20120111093645.jpg

今は細かい雪が降っています。
0℃に満たないような寒い日には、
雪はさらさらと乾いていて、さほどは積もらないものです。

IMG_3672_convert_20120111093814.jpg

和三盆みたい。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hirukonoama.blog129.fc2.com/tb.php/182-717886e4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。