上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気に入って、最近はこればかり着ている防水性の雨具。
ホームセンターで求めた安価なものですけれど、
うふふ、春を予感させる萌黄色、うぐいす色、ウスタビガの繭の色。
もちろんズボン付き。

IMG_3757_convert_20120128000548.jpg

以前は、肩がこるような重たいウールのコートが好きでした。
リサイクルショップや古着屋で、捨て値で売っているような、むかしむかしのウール。
団塊世代の母親が、若い頃東京で着ていたような、気取ったコート。
何着も持っていますけれど、横殴りの雪の中を、
雪かきしたり、お隣さんに回覧板を届けたり、
海岸をあてどなく歩いたりするには不向きです。
手放したら、二度と手に入らないからとってありますけれど、
今では1年に1度、着るかどうか。

雨合羽は生活必需品です。
若い頃、わたしには生活がなかった。毎日ウールを着ていてもよかった。
今はフリースと雨具と長靴が普段着。いつでも外に出て行けるように。
こうやって少しずつ、生活が人生になっていくのかな。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hirukonoama.blog129.fc2.com/tb.php/196-d2f4620e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。