上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前々から気になっていたこの魚。

IMG_4216_convert_20120226180532.jpg

『なんだ』って、なんだ!?
いつもお世話になっているダイバーさんに、思わずメールしてしまいました。

ん~。。。なんだっけな~。。。
① アンコウの親戚
② カサゴのお化け
③ 深海に棲むドジョウの親玉
のうちのどれかかな~。。。と、全く的を得ないお答え。
神経質なのかと思ってましたけど、けっこう注意力散漫な方だったのですね。

不思議とこのお魚、みんな、見たことはあるんですけど、
なんだろ~ね、食べたことはないよ~
というパターンが多いようです。
でも、買う人がいるから売ってるわけでしょう。お味が気になります。

常に切り身で出回っていて、価格はサメの半値くらい。
市場価値の低い、雑魚の扱いなんだろうと思います。
傷みやすいんじゃないかしら。
国仲のほか、両津でもよく見かけます。

IMG_4233_convert_20120227222929.jpg

肉質は、ぱっと見、スズキなんかに近い普通の白身。
切り身のサイズからすると、けっこう大きい魚みたい。
時期的には、③はいかにもありそうですが、
見た感じでは、②が有力かなあ。。。
①も捨てがたい。カサゴを食べたことがないのでよくわかりません。
とりあえず、無難に味噌漬けでいただきます。

IMG_4244_convert_20120227222808.jpg

焼いてるそばから、滴るような脂にびっくりしました。
食べてみたら、もっとびっくり、
これ、はっきり言って、かなりおいしいです。
銀だらに近い。臭みのない、とろけるような脂。
塩でもいいし、煮付けにも向いていると思います。
知ってるもん勝ち!のご馳走なお魚だったんですね。納得。

でもでも、まだ解けていない大きな謎が。

そもそも、『なんだ』って、一体、なんなんだ!!?


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hirukonoama.blog129.fc2.com/tb.php/235-1410881f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。