上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.04.07 イチゲの小道
IMG_5008_convert_20120408211736.jpg

ナニワズの花が咲いて、我が家も稲の種まきを終えました。
先日の嵐で、ハウスがぐちゃぐちゃに破けてしまったところも多いのに、
幸いにも、ほとんど被害を受けなかったので、
途中、雪に見舞われたりしながらも、予定通りに作業を進めることが出来ました。

IMG_5010_convert_20120408211828.jpg

嵐も雪も、深まりゆく春の歩みを止めることは出来ません。
道端のキクザキイチゲが咲き始めました。
山で迎えた最初の春には、山野草とばかり思っていたイチゲや、
ショウジョウバカマやニリンソウが、路傍の雑草なのに驚いたものです。
そのような昔ながらの山道の姿が残っている部分は、そう多くはなく、
雪の季節には大変な難所となるのですが、四季折々に、
尽きせぬ喜びを与えてくれる道、冬が去り、春が登ってくる道でもあるのです。

大佐渡の山頂以外には、いまさらどこにも、
雪なんか残っていないと思ってらっしゃる方が多いようですけど、
我が家はようやく畑が姿を現したところ。
下界では、春の祭までに伏せるよう言われているジャガイモも、
植え付けにはまだまだ気が早すぎます。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hirukonoama.blog129.fc2.com/tb.php/284-a4a92b75
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。