上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     この村に最後の家が立つてゐる。
     地の果ての家のやうに寂しく。

     小さい村が止めない街路は
     静に闇へ出てゆく。
     この小村はただ二つの広いものの
     過渡だ。予知多く又気づかはしく
     小橋の代りに家々の傍を過ぎてゆく路。


少し時期を逃してしまったのですけれど、
ユキツバキを見に、生椿(はえつばき)を訪ねました。

生椿は旧新穂村に区分される山間の小さな集落です。
もっとも、この小村は早いうちに、最後の村人が山を下り、
人住まぬ野良となって久しいのです。
厳しい冬の豪雪ゆえに、かの地の椿は這うと言われ、
それが這い椿の名の由来になったとも、
椿が多いので、生え椿と呼ばれるようになったとも、伝えられています。

IMG_1217_convert_20120511004737.jpg

ミヤマシキミの甘い芳香が、地際から立ち昇ってくるような静かな夕暮れでした。
集落の背後の山を少し登ると、一面のユキツバキ群落が出迎えてくれました。
急な斜面を、なだれ落ちるような幾千もの白い枝。
生椿のツバキが這うのは、それが暖地性のヤブツバキではなく、
冬中雪に閉じ込められる、豪雪地帯に適応したユキツバキだからです。
佐渡ではユキツバキの自生地は比較的限定され、
小佐渡の東側に多いと言われています。

IMG_1225_convert_20120511005704.jpg

ユキツバキの花は、ヤブツバキに比べると、変異に富んでいるように感じられます。
これは、ヤブツバキに近い花型のものですけれど、ざっと見渡してみても、
このような典型的なタイプは、むしろ多くありません。

IMG_1226_convert_20120511005817.jpg

メガホン型よりも、花びらが大きく平面に開くタイプが目立ちます。

IMG_1230_convert_20120511010221.jpg

しべが大きく、花びらの大きなサザンカ型も多い。
6枚の花弁のうち、1枚、もしくは2枚が小さくなる傾向は、
しばしば見受けられました。

IMG_1218_convert_20120511004902.jpg

葉に比べて、花が非常に小さいのがおわかりでしょう。
こういうタイプは、案外、通好みなんじゃないかしら。

IMG_1215_convert_20120511004616.jpg

花色の薄い桃花型。白花もあると言われていますけど、
今日はちょっと探せませんでした。残念。

IMG_1231_convert_20120511010333.jpg

この花のしべはかなり退化しています。
もはや生殖器官としての機能は残っていないでしょう。

IMG_1220_convert_20120511005554.jpg

これは進化系。
時すでに遅く、すべて散っておりましたけれど、
雪国の冬の辛さを忘れさせるくらい、都会的で華やかな雰囲気です。

わたしが最初に生椿を尋ねたのは10年ほど前で、
いくらかの畑地に手が入っているほかは、
圃場は放棄され、訪れる人もほとんどありませんでした。
現在は、野生のトキの最後の生息地として知られるようになり、
エコツアーや農業体験などの、ワークショップの場として整備され、
多くの田んぼに水が引かれています。

IMG_1242_convert_20120511010453.jpg

何も体験しないよりは、1度でもしたほうが、きっといいのでしょう。
もともとあった、山桜の老木を切り倒した傍らに、
新たに植えられた若い桜の並木を見るにつけ、
その体験と、実際の百姓の生活との距離について、考えずにはいられません。

現代人の住む場所ではないと、散々に言われますけど、
わたしの暮らす山の家の周囲ですら、
生椿ほど極端な圧雪樹形にはなっていません。
ユキツバキの楽園では、椿だけでなく、ほかにも多くの木々が、
そして人間ですらも、地に這いつくばるようにして、
必死に生活していただろうと思うのです。

そのような生活の中でも、トキのために、
あるいは、生まれ育ったふるさとのために、
最後までこの地にとどまっていた、その最後の一人の想いと、
トキのヒナの誕生に浮かれる、現在のわたしたちの想いとの隔たりに、
ただ呆然として、黄昏の中に立ち尽くす。
そんな、ちょっぴりさびしい夕暮れでした。

     かうして村を出る人々は長く彷徨ひ、
     途上に死ぬものも多からう。

                  『この村に最後の家が』 リルケ 茅野蕭々訳


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hirukonoama.blog129.fc2.com/tb.php/326-8d99137b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。