上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IMG_2246_convert_20120609205538.jpg

緑のトンネルを抜けて、再び、花の山へ。
レンゲツツジの季節になりました。

IMG_2222_convert_20120609194049.jpg

国仲でも、山近くでしばしば見かける花ですけど、
ドンデン高原のものはやはり格別です。

IMG_2228_convert_20120609203830.jpg

薄桃色を含んだコーラルオレンジに、
芽吹いたばかりの黄緑の葉色がよく映えます。
佐渡では古来、神に供える花として、釈迦如来にも、薬師如来にも、
山の神にも、あめつちの神にも捧げられたと言われています。

IMG_2233_convert_20120609204423.jpg

ウラジロヨウラクも鈴なりに蕾をつけていました。
先端に薄紫色が溜まっているのは神秘的。

IMG_2230_convert_20120609204209.jpg

黄色い花はヒロハヘビノボラズです。
大佐度の尾根筋に多いのですが、海岸にも分布するとか。
トゲが鋭くて、稜線を歩いていると、ちょっと迷惑な木。
あまり気にしたことはなかったのですけど、ちょうど花時期でした。

IMG_2227_convert_20120609203124.jpg

高原は緑と赤の不思議なグラデーション。
所々を赤く染めあげているのは、スイバの一種のようです。
小さなスイバが密生しています。

IMG_2240_convert_20120609204828.jpg

今日の目的は、このハンショウヅル。
見事な株が山荘の駐車場の壁面を覆っていました。

IMG_2244_convert_20120609205153.jpg

前回は蕾でしたが、今回は満開。
緑がかった目立たない花ですけれど、クレマチスの原種のひとつです。
こんなふうに、自然な雰囲気で庭に使えたら素敵です。

IMG_2241_convert_20120609205023.jpg

花陰に、キラキラした光の雫が散らばったみたいなズダヤクシュ。
ほかにはヤマオダマキも見えましたけど、残念ながらまだ蕾でした。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hirukonoama.blog129.fc2.com/tb.php/358-f4379b69
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。