上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大・産・卵! ①
大・産・卵! ②

2012年 6月24日 17:00 多田海水浴場 19.3℃

北東風が強く、海水浴場にも、かなり強い潮が流れ込んでいます。
その流れの直中に位置している、産卵場の様子が気がかりです。

IMG_2824_convert_20120629224953.jpg

やっぱり。もうもうと砂煙が立ち込めています。
バイたちは無事かしら。

IMG_2821_convert_20120629225734.jpg

しっかり岩に張り付いていて、ほっとしました。
数は、昨日と同じくらい。

IMG_2819_convert_20120629224902.jpg

卵嚢もだいぶ増えましたが、まだまだ貝の数には及びません。
それにしても、ものすごいスローペースです。
貝にとって、産卵がいかに大事業か、思い知る心地がいたしました。

IMG_2825_convert_20120629225157.jpg

あ、また、横殴りの底荒れ。
ぽろりとはがれ落ちる脱落者も見受けられます。
今日は行進中のものが見当たらないと思っていたら、
そこかしこに、ちゃんといました。

IMG_2840_convert_20120629225417.jpg

砂に潜って嵐をやり過ごす作戦のようです。
これは得意分野ですものね。


2012年 6月25日 9:30 多田海水浴場 20.2℃

IMG_2794_convert_20120628062746.jpg

昨日とは打って変わって、今朝はすっかり波も落ち着いています。
バイは、まだまだ集まってきています。
よく見ると、進行方向が正反対のものもいて、
それはもしかしたら、すでに産卵を終えた個体なのかもしれません。

IMG_2832_convert_20120628063518.jpg

岩に残っているバイの数は、相変わらずです。
去るものもあれば、新たに至るものもあり、といったところかしら。

IMG_2846_convert_20120629225542.jpg

卵嚢は、まあ順調に増えてますけど、岩全体を覆いつくすまでには、
あとどれくらい時間がかかるのかしら。
なんとなくムキになって毎日来てますけど、三十路過ぎの集中力と体力が、
産卵に賭けるバイのそれより続くかどうか、かなり不安。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hirukonoama.blog129.fc2.com/tb.php/376-5e25fc89
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。