上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今朝起きて、何気なく、県道側に出てみると、
誰かがたて続けにくしゃみする、大きな声が響いてます。
このあたり、近くには他に家もないのに、
誰かと思って、驚いてあたりを見渡すと、いました。

IMG_3119_convert_20120704223452.jpg

家の前の山桜の木の上に、テンが登って、夢中でサクランボを食べています。
もっとも、佐藤錦のような栽培品種ではなく、
ヤマザクラの実ですから、到底サクランボとは呼べないくらいに小さなものです。
それを、我を忘れて、枝からしごきとるようにして頬張っています。

IMG_3123_convert_20120704224138.jpg

食べ方が、いかにも野生動物で、熟した黒い実も、未熟な赤い実も、
区別なくこそげ取ってしまうために、さすがに少々酸っぱくて声が出るのか、
くしゃみのような奇声を上げ続けています。

テンは、タヌキほどには目にする機会が少なくて、
とくに夏は、あまり見かけないのですが、
夏毛になると、顔や手足の白かったところは、黒くなるのですね。

ヤマザクラのサクランボは、食べたことはないのですけど、
カラスなんかもやってきていますから、
山の果物としては、けっこうおいしい部類なのかしら。
春にはわたしの目を楽しませてくれたヤマザクラ。
実りの恩恵は、山の住人たちに譲ることにしましょう。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hirukonoama.blog129.fc2.com/tb.php/382-2ccc734d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。