上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
連日の山越えで、さすがに、ちょっぴりお疲れ。
そんなとき、心慰めてくれるのは、エゾアジサイのさわやかな青。

IMG_3544_convert_20120712120725.jpg

常時日陰になっているような、涼しい風が吹いている沢沿いに多いようです。
大佐渡の山麓では、一面の大群落になっているようなところが、
何ヶ所かあって、素晴らしいのですけど、なんと言っても暑いのが難点で、
そこへ至るまでの道中を思うと、どうしても山からは足が遠のいてしまいます。

IMG_3545_convert_20120712120951.jpg

佐渡の登山の最盛期を過ぎて、静寂の中で、誰も待たずに、
ひっそりと咲いている、夏の花の潔さ。
バイの産卵が落ち着いたら、ドンデン高原にでも登ってみようかしら。

IMG_3546_convert_20120712121149.jpg

峠の手前の、最後の商店があったあたりの木陰が、やけに白っぽく見えると思ったら、
とうとうと流れ落ちる山の清水のまわりは、びっしりユキノシタに覆われていました。
随分以前になりますけど、国仲から、長く険しい山越えをして、
家路についていた前浜の方から、このお店でビールやおつまみを買って、
残りの行程の励みにするのが日課、と聞いたのを思い出しました。

近年は道路も良くなって、お店もなくなってしまいましたけど、
あの小さなお店の前に、なんとなくいつも、手持ち無沙汰な車が停まっていたように、
清水を汲みにくる人の車が、今もやっぱり、なんとなく停まっている。
移ろうようで変わらない、四季の巡りや、人々の営みのうえに、
さらさらと降りかかる、清らかな夏の雪のような満開のユキノシタです。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hirukonoama.blog129.fc2.com/tb.php/388-a7812c7a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。