上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年 8月 1日 11:00 多田海水浴場 27.5℃

まだ、海水浴には少し早い気分なのか、ひと気のない明るい砂浜です。
透明度もぐんと上がりました。

IMG_4342_convert_20120830223352.jpg

あの岩は、こんな姿に。

IMG_4374_convert_20120830223717.jpg

あの狂宴の日々から、すでに1ヶ月が経過しています。
手前にぼろぼろと崩れ落ちているのは、
岩から剥がれ落ちた卵嚢のかたまりです。

IMG_4375_convert_20120830223847.jpg

ごわごわとした手触りで、まだそれほど劣化していないようです。
こんな頑丈な袋を、ちっちゃな貝が、命がけでつむいだのですね。

IMG_4381_convert_20120830224120.jpg

中身は空っぽ。みんな無事に旅立てたのかな。

IMG_4368_convert_20120830223958.jpg

今日もたくさんのミズクラゲが流れ込んでいました。
クラゲは命を運ぶ海の方舟でもあります。

IMG_4359_convert_20120830223453.jpg

ほら、傘の下に、半透明の小さな魚が。
ヒレの先っぽが白いラインで縁取られていて、宝石みたい。

IMG_4367_convert_20120830223546.jpg

時は移ろい、海は絶え間なく変化し続けている。
喜びも悲しみも過去となり、潮のように流れ去っていった。
今は新しい流れが、この海に満ちている。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hirukonoama.blog129.fc2.com/tb.php/415-8fcefe74
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。