上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年 8月 1日 13:30 豊岡 28.2℃

表層は穏やかなのですが、
岩の下部を取り巻くように流れる、強い潮の流れを感じます。
水深2mほどの海底の水温は、26.4℃です。

IMG_4384_convert_20120830232841.jpg IMG_4463_convert_20120830233013.jpg

今日はどうしたわけか、ヤギたちのポリプはほとんど閉じています。
これって、どういった条件で花開くのかしら。

IMG_4544_convert_20120831062019.jpg IMG_4537_convert_20120830234100.jpg

サンゴのポリプは夜開くといわれます。
今日みたいに雲ひとつない日本晴れじゃなくて、
海の中が少し薄暗いような、曇りの日が狙い目かもしれません。

場所によると、ヤギの枝の一部が、時折、不自然に、
わんわんわんわん、と上下に揺れています。
よく、シャチホコガなどの、ある種の毛虫が乗った枝が、
威嚇するように振れていることがあるでしょう。あんな感じ。
自分たちの意思で揺らすことが出来るのか、潮流のせいか、わかりませんけど
体上に付着した邪魔者を振り払うのに、ある程度効果が見込めそうです。

IMG_4475_convert_20120830235315.jpg

これは、何かわかりませんけど、小さな粒の先端に花が開いています。
腕の数が規則的なヤギのポリプと違って、触手の数が多いですね。
コケムシの仲間ではないかと思います。

IMG_4499_convert_20120830235729.jpg

オレンジ色の花はゴカイのエラです。

IMG_4531_convert_20120831000047.jpg

こちらは優しいすみれ色。
こんなにも多様な色彩を与えられているのは、神秘の采配です。

IMG_4545_convert_20120831000311.jpg

岩陰を覆うカイメンの赤紫。

IMG_4546_convert_20120831000428.jpg

こちらでは高山の這い松のように、縦横無尽に細い枝を伸ばしています。
そもそもカイメンとヤギは遠い仲間なのですが、
カイメンは、新たに積まれた岩や、テトラポッドにもよく発生しています。
一方ヤギは、何十年も動いていない大きな岩陰にしか見られません。

IMG_4424_convert_20120830233952.jpg

IMG_4472_convert_20120830235215.jpg

IMG_4445_convert_20120830234517.jpg

今日もウミウシたちの命のバラが咲き誇っています。
ウミウシの多くは、カイメンや八放サンゴ、コケムシを摂食しています。
なるほどここは、ウミウシたちにとっても、食料豊富な桃源郷でしょう。

IMG_4423_convert_20120830233422.jpg

ウミゾウメンさえも、和菓子のような彩り。

IMG_4501_convert_20120830235829.jpg

これは美しいオベリアです。小さな水滴にしか見えません。
霧を含んで輝く羽毛のようです。

IMG_4438_convert_20120830234356.jpg

今日もウミシダは同じ岩陰にいます。
夜にはけっこう活発に動くらしいのですが、とりあえずここが定位置のようです。

IMG_4430_convert_20120830234223.jpg

メジナの幼魚が水面近くに群れています。
よく見かける魚ですけど、いつ見てもかわいい。

IMG_4452_convert_20120830234829.jpg

フジツボの口って、こんなにポップなエメラルドグリーンだったのですね。

IMG_4459_convert_20120830234958.jpg

鮮やかな紅藻のボンボンが波打ち際に揺れています。
枝先が繊細に切れ込んでいるので、潮をはらんで、ふっくらとあでやかな草姿。
ホソバナミノハナかしら。見事な命名です。

IMG_4491_convert_20120830235452.jpg

砂底近くで何やらうごめいたと思ったら、タコの姿が。
こちらに驚いたのか、黒くなって威嚇しています。

IMG_4493_convert_20120830235602.jpg

あ、白くなっちゃった。
タコは、擬態もあるでしょうが、
興奮すると体色を濃くし、恐怖が勝ると白く青ざめるとか。
そんなに驚かせるつもりはなかったのですけど、
楽園の闖入者は、そろそろ退散したほうがよさそう。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hirukonoama.blog129.fc2.com/tb.php/416-c1cbe1f7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。