上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年 8月17日 14:00 豊岡 27.6℃

IMG_5279_convert_20120920013337.jpg

昨日、ちょっぴり強めの南西風が吹いたのが効いたのか、
今日ほど、よくヤギが開いているのは初めて!

IMG_5365_convert_20120920014833.jpg

ポリプのひと花ひと花が、うっとりするほど完璧な美しさです。

IMG_5281_convert_20120920013512.jpg

黄色いヤギも満開です。

IMG_5291_convert_20120920013745.jpg

この群生は、よほど場所が合うのか、いつでも満開。

IMG_5320_convert_20120920014730.jpg

目に飛び込んでくる、青! 青! 青!

IMG_5295_convert_20120920013901.jpg

今日こそは、と期待した一番大きなヤギも、
見事な花を咲かせていました。

IMG_5296_convert_20120920014141.jpg

満開じゃないのが、惜しい!
花色は濃い目のようです。

IMG_5278_convert_20120920012523.jpg

このヤギは、14時02分には満開でした。

IMG_5331_convert_20120920015033.jpg

14時21分に戻ってみると、すっかり閉じてしまっています。
何か起こったのかしら。わたしは触っておりませんのに。

IMG_5382_convert_20120920013045.jpg

オウギウミヒドラもよく開いています。

IMG_5304_convert_20120920014334.jpg

ヤギに比べると、オウギウミヒドラは見かける機会が多いのですけれど、
豊岡は、群を抜いて数が多いのです。
どのオウギウミヒドラも、水面に垂直に生えています。
ヤギやオウギウミヒドラは、潮の流れに対して垂直に生えると言われています。

IMG_5284_convert_20120920013637.jpg

無脊椎動物たちの、極彩色の楽園。
ご紹介が遅れたのですけど、以前から気になっていた緑色のカイメン。
緑藻のハイミルよりも鮮やかな緑です。

IMG_5383_convert_20120920013215.jpg

そのハイミルを住みかにしているヒラミルミドリガイ。
色が薄めですけど、ヒラミルミドリガイだと思います。
このハイミルは、理想のマイホームには少し小さすぎる気がいたします。

IMG_5335_convert_20120920012718.jpg

水色のカイメンの上を歩いているクロシタナシウミウシは、
先日見かけたものと同じかしら。
相変わらず背中がシワシワしていますね。後姿にも哀愁が漂います。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hirukonoama.blog129.fc2.com/tb.php/428-d2b130b6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。