上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.11.28 Dear My Pruto
ご存知でしたか、わたし、1月3日生まれの山羊座なんです。
何を今更、つまらないことを、とお思いでしょう。
その山羊座に、破壊と再生を象徴する冥王星がやって来たのは、
2008年の11月の終わりでした。
そのころすでに、あなたの気配を感じていました。
はっきりとはわからなかったけれど、わたしたちはまだ出会っていなかったけれど、
今思い返してみると、そうだったのだと思います。

実際に出会ったのは、年が明けてからでしたね。
その日のことは、不思議なくらいはっきりと覚えています。
そんなつもりはなかったのですけれど、
わたしたちは、立場を異にする敵同士として、相対していたのでした。
あなたからの最初の一瞥は、突き刺さりそうなくらい、厳しいものでしたね。
それから多くの人たちを巻き込んで、人生を揺るがすひと騒動があったときも、
あなただけが滑稽なくらい、本気で怒りをぶつけてくるので、
かえってわたしはあなたに一目置いたのです。
まだ、あなたの華やかな経歴や、肩書や、名だたる友人知人のことは何ひとつ知らなかったけれど、
こんなにも、強く、深く、佐渡の海と、
そこに生きる美しい人々のことを愛してやまないあなたは、
わたしにとって、大切な人に違いないと、直感的にわかったのです。

でも、あなたがわたしを受け入れてくれるまでは、長い時間が必要でしたね。
いつもわたしをきっと睨み据えて、あからさまな舌打ちを繰り返し、
何か発言しようとすれば、言い終わらないうちから、頭ごなしに怒鳴り散らす。
同じ部屋に同席させてもらえるようになるまで、数か月がかりでした。
だけど、あなたを怖いと思ったことは1度もありません。
不思議ですね。どんなときでもあなたは、あなた自身の愛のために、
全力で戦っているのだと、最初からわかっていました。

いつからあなたがわたしを受け入れてくれたのか、そのことは、
はっきりとはわかりません。
それはあなたの心のうちでだけ起こった変化で、
ずっとわたしはあなたを受け入れていた。
山羊座らしく、要塞のようだと揶揄されるわたしの心なのに、
あなたのことは、どんなに悪意に満ちた感情でも、受け止められるような気がしていた。
いくつもの、対立と協調のうねりをやり過ごした後で、わたしたちが、
案外近いところに漂っていると、あなたも気づいたんだろうと思います。
時々、漂流者のように心細くなって、あなたから離れたくないような、
もっとずっとそばにいたいような心地さえするときがありました。

今、ふたたびわたしを揺さぶろうとしているあなたは、
もう以前のような目ではわたしを見てはいない。
わたしもまた、無邪気にあなたとの同席だけを願うほど無欲ではない。
あなたはきっと、わたしの冥王星なのですね。
やっとのことで維持しているこのささやかな生活を、たやすく打ち砕いてしまう。
あなたは指一本動かす必要はない。たったひと言あればいい。
それでわたしにすべてを放棄させてしまう。

もしあなたが脚を失うなら、わたしがあなたの脚になりましょう。
あなたがわたしの骨を望むなら、喜んで差し出しましょう。
あなたが夢見た未来を、あなたの代わりに見届けましょう。
そのかわりいつか、連れて行ってくれると言っていた場所まで、
必ずわたしを連れてゆくと約束してください。
そこはきっと、ひんやりとして冷たい場所。
わたし、旅行も滅多にしないんですよ。この島がすべてだもの。
今、わたしが本当にたどり着きたい場所は、あなたが話してくれた、そこだけ。

でも本当は不安。すごく怖い。
誰かに背中を押してもらいたいの。
30半ばになって、人生を白紙に戻すのは、勇気のいることでしょ?
わたしは気づいています。気づいていないふりをしてるけど、
これまでの人生で、切り捨ててきたものの大きさに気づいている。
結局わたしは、一人で歩き出すことになるでしょう。
あなたが行く先に待っているから、なんとか歩き出せる。
あなたの失う脚が、わたしを歩かせる、わたしの脚になる。

すでに手にしているものよりも、この先手に入れるものが、
すぐれている保証は何もないけれど、
誰かを信じて、裏切られても、それはいつか、
甘い思い出にかわるときがくるのでしょう。
でも今、あなたを信じ切れなかったら、その記憶はきっと、いつまでも苦い。

わたしの冥王星、太陽からもっとも遠い星、
わたしを一番遠いところへ連れて行ってくれるのは、あなたですか?
あなただと言ってください。
わたしたちは一人ぼっちではないと言ってください。
わたしは冥王星を、そのふところにいだく者です。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hirukonoama.blog129.fc2.com/tb.php/489-862125b3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。