上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NHKで火曜日の23:30から放送している、
『オイコノミア』という番組、ご覧になったことがありますか?
経済学を楽しくわかりやすく、というミニ番組なのですが、
これがなかなか、面白いのです。
利き手のお笑い芸人の不可解なテンションの低さも、
バラエティー番組にはない独特の雰囲気。

わたし、理系の専門学校に通っていたので、
経済学は一般教養として、遊び程度にかじったレベル。
先生は個性的な方で人気がありましたけれど、実験漬けのわたしは、
こんなにつまらない学問があるのかと思って驚いたものでした。
以来、わたしの中では、この世で最も興味のない分野として、
不動の地位を確立していたのが、経済学でした。

そのわたしをして、おや、と思わせてくれたこの番組。
経済学の専門用語を、専門家が、実際の個人の生活に落とし込んで、
わかりやすく解説してくれます。
自分の人生を、経済学のフィルターを通して俯瞰してみるのは新鮮な気分です。

カタカナ用語が多く、見るそばから抜け落ちていってしまうのは残念。
解説も、正直、半分くらいはチンプンカンプンです。
面白いのですけれど、これは、30分が限界ですね。
そういう意味でも、ちょうどよい番組構成になっています。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hirukonoama.blog129.fc2.com/tb.php/506-5359475e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。