上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最高気温が0℃まで上がらない1日になりました。
一昨日から、すでに凍結には厳重に警戒しておりました。
前回の二の舞は御免ですもの。
1日中、昼夜を問わず、慎重に、ちょろちょろと水を流し続け、
今回は大丈夫、とかすかに自信すら芽生え始めておりましたのに、
今夜、お風呂に入ろうと思ったら、なんだか調子がおかしい。
タンクを開けてみると、すっかり水がひいて、
あちこちに薄氷が張り付いています。

その氷の一枚が、見事な雪型の結晶になっていたので、
がっかりなんだけど、ちょっぴり得したような気分にもなって、
思わず微笑んでしまいました。

IMG_0045_convert_20140205234613.jpg

幅10cmほどの、特大の結晶です。
こんなに大きく成長することが出来るとは、驚きです。
水は、本来、こういう形になりたい性質を持っているのでしょうね。

朝方、1時間ほど蛇口を閉めていたら、
もうキッチンの窓際の水道が、凍りかけていたくらいの冷え込みでした。
身を切るような寒さも、自然の神秘の一端です。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hirukonoama.blog129.fc2.com/tb.php/556-28326169
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。