上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今度の寒波で、ようやくひざ上まで雪が積もりました。
こういう湿ったドカ雪が降るのは、
むしろ春の前触れと言えるかもしれません。

この冬初めて雪かきをしました。
踏み分け踏み分け歩いた雪の底が、
光を透かして青く見えています。

IMG_0079_convert_20140216212903.jpg

ちょっとわかりにくいかしら。
ほら、重なり合った雪の塊の隙間が、
なんとも言えない明るい水色に見えますでしょ。

IMG_0078_convert_20140216213006.jpg

こんなふうに見えていたのは朝のわずかな時間だけで、
気温が上がるとあっという間にゆるんでしまいました。
どんなに雪に苦しめられても、春の雪を見るころには、
どうしてだか、冬が名残惜しい心地がするものです。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hirukonoama.blog129.fc2.com/tb.php/561-52973fac
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。