上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
軒先に、ツバメが巣をかけていたのですが、卵を温めている様子もないし、
どうも変だなと思っていたら、とっくにヒナが生まれていました。

IMG_0151_convert_20110629131850.jpg

こんな山奥の一軒家の軒先に巣をかけるようなツバメは、
遅れて渡ってきたのか、優柔不断なのか、
下界では行き場所を見つけられなかったペアなので、
産卵なども少し遅れるようなのです。

このくらいのヒナは、始終ジュクジュク泣きわめいてエサをねだるものですが、
うちにはネコがいるので、身をひそめておとなしくしています。
おととしは、ネコに襲われて巣ごと落下してしまいました。
去年は、迷いツバメは来ていましたが、結局巣はかけずじまい。

今年は、残っていた古い巣がいつの間にか修復されていて、
時々ツバメは見かけたのですが、なんとなく気のないそぶりで、
卵はあるのかないのか、
でもちゃあんとヒナは育っていました。

久々の晴れ間がのぞいている今日は、親鳥たちはエサ探しに奔走しています。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hirukonoama.blog129.fc2.com/tb.php/70-54f4c6ad
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。